こどものピアノ

 

豊かな感性とあきらめない力を育みます

 
楽器に触れること、音楽を楽しむことで、豊かな感性を育みます。
 
ピアノのレッスンを通して、音楽の知識や演奏技術だけでなく、集中力、継続力、忍耐力など、さまざまな力を身に付けることが出来ます。
また、“あいさつ” や “人から何かを学ぶ時の姿勢” を大切に、自然と身につけることが出来るよう、音楽的な面以外にも細やかにサポートをしています。
 
 
ピアノの上達には日々の練習や継続的なレッスンがとても大切です。時間はかかりますが、お手軽に身につけたものではない分、生涯を通して音楽を楽しむことが出来る大きな糧となることでしょう。
 
練習を積み重ねて曲を仕上げることの達成感や、舞台に上がって人前で演奏するなどの貴重な経験から、自分に自信を持って、明るく健やかに成長して欲しいと願っています。
 

 
当教室の指導で大切にしているポイントは大きくわけて4つあります。
 
  〇 楽譜を正しく読めるようになる
  〇 音感、リズム感を養う
  〇 よい音を聞き分ける耳を育てる
  〇 よい音を出すためのタッチや指・腕・体の使い方を身につける
 
レッスンは、レベルや年齢に合わせて、子供が興味を持ち、自ら進んで練習したくなるような、楽しさ・わかりやすさを大切に、ときにはゲーム感覚で学べるカリキュラムも含めながら行います。その中で、上記のポイントをまんべんなく身につけられるよう、さまざまなアプローチをしていきます。 
 
その場限りの楽しさだけでなく、自分の力で弾けるようになる喜びや達成感、自信を持つこと、充実感をぜひ知ってもらいたいと思います。
 
マンツーマンで行われるピアノレッスンは、個々のペースに合わせたレッスンを受講できる反面、年齢や経験年数による進度の決まりがなく、他の生徒と比較することも少ないために、長く続けていくほどにモチベーションを保つことが困難になってきます。
年に一度行われる発表会のほか、希望者にはコンクールやステップ(ピアノ検定)等の参加、レッスン外の音楽活動のサポート、そしてなにより『弾いてみたい!』という生徒自身の気持ちを大切に、小さな目標をひとつづつクリアしながら、一緒に前進していきましょう!
 
レッスンでは基本的にクラシックの教材を使いますが、将来どんな音楽にも対応出来るように、柔軟な姿勢で取り組んでいきます。人気のポップスやチャレンジしたい憧れの曲、学校での合唱伴奏などのレッスンにも対応致しますので、お気軽にご相談ください。

 高校生までの生徒さんには、基本的に週1回のレッスンをお受けいただいております。ピアノを習う上で、 “継続すること” はとても大切です。
定期的にレッスンに通うことで、学ぶことや練習することを習慣づけることが出来ます。また間違った練習方法や悪い癖がついたままになってしまったり、習った内容を忘れてしまうことを防ぎます。

レッスンカレンダー